News

バルムング・ルヌルヌ・ボディソング・ソンジュンジェ TOKYO 解放区にてポップアップショップ・モデルインスタレーションを開催


 
11月15日( 水) よりBALMUNG( バルムング ) 、runurunu( ルヌルヌ)、BODYSONG.( ボディソング)、SUNJUNJIE( ソンジュンジェ )による” COCOON ” が伊勢丹新宿店本館2 階= センターパーク /TOKYO 解放区にて開催される。
 
” COCOON ” とは、それぞれのブランドが本格始動した頃の発表の場として開催され、クリエイションの出発点ともなっていた合同展示会。BALMUNG 、runurunu 、BODYSONG. の全ブランドが参加する” COCOON ” は実に5年ぶりの実施となり、今回はこの3ブランドに加え、新進気鋭のアクセサリーブランドSUNJUNJIE が参加し、新たな ” COCOON ” の世界観を 創造する。 “シルバー” “蛍光灯の光” を基調とした近未来東京感を
空間全体で表現する。
 
11 月18 日(土)には、4ブランドでのモデルインスタレーションを実施 。 期間中は2017 秋冬商品の販売に加え、それぞれ特別アイテムを展開する。
 

COCOON × TOKYO 解放区 概要
開催会期 : 11 月15 日( 水)~11 月28 日( 火)
場所   : 伊勢丹新宿店本館2 階= センターパーク/ TOKYO 解放区
 
” COCOON ”モデルインスタレーション 概要
開催時間 : 11 月18 日( 土)  15:00 ~/ 16:00 ~ 
場所   : 伊勢丹新宿店本館2 階= センターパーク/ TOKYO 解放区
内容 :BALMUNG( バルムング ) runurunu( ルヌルヌ ) BODYSONG.( ボディソング )SUNJUNJIE( ソンジュンジェ ) によるディスプレイショー
 
 
■BALMUNG  (バルムング)
「都市」にインスパイアされた服を作る。宗教土着的な関係性の中に潜むもの、名前の無い存在、灰色のポップ。エッジを利かせつつカジュアルなものから造形的なデザインまで人気のブランド。
展開アイテムについて:
17AW シーズンのアイテム以外にも、今回のイベントにて展開するウールのロングコートをブランド特有のドレープと造形感覚で遊んだアイテムなどをはじめ、新しい特別アイテムが並ぶ。
デザイナーコメント
男女ともに着てみるとそれぞれのシルエットなどに落ち着き、様々なイメージで着用して頂けると思います。シーズンごとに発表しているイメージや空間などの感覚を、少しでも伊勢丹の空間の中でも感じて頂けたらと思います。
 
■runurunu( ルヌルヌ )
ホームレスを経験後、服づくりを開始させる。「裏返った身体と偶然性」身体と想像とのズレから着想を得たモチーフを衣服に転換した服づくり。国内外のアーティストへの衣装提供やNIKE、Reebok とのコラボレーションピースの作成も行う。
展開アイテムについて
ブランドの特徴でもある身体をモチーフにしたデザインを、アウトドアで多様されるスリーレイヤーの生地や、光沢感のある素材を変型したシルエットで表現。過去には発表してこなかった、ショート丈ジャケットやビッグサイズのツナギ等のアイテムを展開。
デザイナーコメント
ブランドとして服の制作を行うのは3 年ぶりになります。このメンバーでの合同発表は5 年ぶりという機会を、伊勢丹の空間にいただけた事を感謝しています。新作やシーズンでは発表しないアイテム、アーカイブの商品も販売するので、皆さまお誘い合わせの上、特別な空間で各ブランドの色を感じていただければと思います。
 
■BODYSONG.( ボディソング)
『インプロヴァイゼーション(即興性)』をキーワードとし、服だけでなくアートやデザインのプロジェクトを手掛け、様々なコラボレーションワークを積極的に行っている。
展開アイテムについて
2017 年秋冬シーズンのコレクションを充実のラインナップでご紹介するのは勿論のこと、通常のコレクションとは異なるスペシャルアイテムも多数展開。
デザイナーコメント
この度、BODYSONG. はTOKYO FASHION AWARDを受賞いたしました。私達のようなブランドが行ってきたような表現や活動を認めて頂けたのではないかと勝手ながらも感じとても嬉しく思っています。
このブランドラインナップで伊勢丹解放区でのポップアップイベントを行えるという事も非常に良いタイミングだと考えております。お洋服は勿論、空間全体の雰囲気も踏まえてお楽しみいただけると幸いです。
 
■SUNJUNJIE  (ソンジュンジェ )
デジタルスペシャリストとして数多くのファッションブランドとのコラボレーションを通して培った分野横断的な感性とスキルを活かし、多様性の時代を生きるファッションピープルのためのユニークアイテムを打ち出すブランド。
デザイナーコメント
今回のファーストコレクションではファッションカルチャー特有のワード”Genderless( ジェンダーレス)”をモチーフに、ポップな造形とメッセージを組み合わせたアクセサリーを展開しています。

コメントをどうぞ