News

SINA SUIENが写真家佐内正史スタイリスト伊賀大介とコラボレーション 新作ルック公開撮影ショー「オロフレ峠I.C.」開催


 
刺繍作家有本ゆみこの手掛けるブランド「SINA SUIEN」が、写真家・佐内正史、スタイリスト・伊賀大介とタッグを組み、2018年春夏の新作ルック公開撮影ショーを1月18日Lampharajukuにて開催する。
 
今回の企画は、もともと佐内氏を学生時代から敬愛してきた有本氏のオファーにより実現したもの。有本氏は、雑誌「Prints 21」の佐内氏の特集号に掲載された、「オロフレ山渓水」のペットボトル飲料水が写った写真作品より着想を得て想像をふくらませ、昔のサーキットにいそうなライダーやコンパニオンのファッション、槇原敬之の楽曲「どうしようもない僕に天使が降りてきた」のミュージックビデオのファンタジックな世界観もインスピレーション源に加わり、ジャケット、ワンピース、トップス、ブラウス、パンツ、ロングスカート、ポシェットなどのアイテムを、薄い白や生成り、ピンク、水色等の優しい色、キルティング加工の生地等を組み合わせてパッチワークで制作した。90年代へのノスタルジーとガーリーなテイストが混ざり合った幻想的なコレクションとなっている。
タイトルの「オロフレ峠I.C.」は、北海道有珠郡壮瞥町と登別市の境にあり、オロフレ山の肩を通るオロフレ峠にあると有本氏が空想する、架空のI.C.(インターチェンジ)の名前で、今回のコレクションのストーリーの舞台になっている。
 
18日(木)の公開撮影ショーでは、伊賀氏による6体のスタイリングで6体のルックが組まれる。
 
 
【SINASUIEN2018春夏新作ルック公開撮影ショー「オロフレ峠I.C.」】
日時:2018年1月18日(木)17:00~17:30(16:30開場)
場所:Lampharajuku東京都渋谷区神宮前4-28-15TEL:03-5411-1230/OPEN:11:00~19:30
スタッフ:撮影・佐内正史/スタイリング・伊賀大介/衣装・SINASUIEN/モデル・琴葉、NeNe、山岡美穂
佐内正史氏により撮影されたルック画像はイベント後、ホームページにて公開
http://sina1986.com/

コメントをどうぞ