News

rag & bone メイドインジャパンにこだわったカプセルコレクションを発表

ラグ & ボーンはプレフォール2019コレクションの一部として、オールメイドインジャパンのベーシックアイテムを揃えたカプセルコレクションを発表する。
このカプセルコレクションでは、スタイリスト及びブランドコンサルタントの宇佐美陽平氏がラグ & ボーンとタッグを組み、アイテム開発を行った。ブランドが大切にするオーセンティシティとクラフトマンシップにこだわり、全てのアイテムは100% Made in Japanで生産されている。 ラグ & ボーンが持つブランドの真髄はそのままに、 宇佐美陽平氏のインフルエンスをもって再構築された、パンツ、トップスを含むベーシックアイテムで展開される。
 

 
ジーンズでは日本製デニム生地を使い岡山県の工場で生産された、セルビッチのクロップドデニム 2色 と、生デニムを使用したスーパーワイドレッグのバギーデニムが登場。また、強撚糸を使用したシャリ感のあるカットソーパンツ2色が登場する。
カットソーではラグ & ボーンのアイコニックな Tシャツを新たなアングルで解釈し、スビン綿を使った半袖と長袖のTシャツや、ウォッシャブルウールのロンTを提案している。また、ブランドのベストセラーであるキューバンカラーシャツ “Avery Shirt”は日本製のジャージーコットンを使用、スウェットフーディーは和歌山県の老舗工場に現存する、数少ない吊り編み機で編み立てたスウェットフーディーなど、日本が誇るクラフトマンシップが凝縮されたアイテムが並ぶ。
 
このベーシックアイテムのカプセルコレクションは6月5日(水)より、国内では下記のラグ & ボーン直営店舗と一部百貨店にて発売される。
 
 
【取扱い直営店舗】
rag & bone表参道店 東京都渋谷区神宮前5-12-3 TEL 03-6805-1630
rag & bone GINZA SIX店 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 3F TEL 03-3572-1125

コメントをどうぞ