News

ループウィラー20周年を記念したイベントがヒビヤ セントラル マーケットで開催


 
「世界⼀、正統なスウェットシャツを。」 代表・鈴⽊諭⽒の強い思いから1999年にスタートしたループウィラー。創業から今⽇にいたるまで、 熟練した技術を持つ職⼈の⼿によって⽣み出される「着⼼地のよい」吊り編みものだけを世界に発信し続けている。
20周年を迎えたその活動を、膨⼤なアーカイブによって振り返る書籍【LOOPWHEELER】が7⽉13⽇より発売となる。それぞれの時代を映したグラフィックはもちろん、⽷、編み⽅、縫製にいたるまで、スウェットの本質を考え尽くした⾜跡を収録。ループウィラーの哲学が網羅された1冊となる。 20周年の軌跡を綴ったこの書籍の出版記念として、ヒビヤ セントラル マーケットにて7月13日から21日まで ポップアップショップを展開。初日となる13日には20周年記念セットのヒビヤ限定カラーを発売する。スウェットやTシャツに加え、カシミア生地のハンドメイドのベアーやペンケースが入った豪華な内容に。 また、これまでループウィラーが作り続けてきた貴重なアーカイブの展示・販売も行う。 20日土曜日には、鈴木氏・ブランドとゆかりのある伊藤弘氏(groovisions)、南貴之氏(alpha代表)との トークショーを村岡俊也氏をMCに迎え開催する。
日本が世界に誇るスウェットブランド、ループウィラーのこれまでの歴史、世界観をたっぷりと詰め込んだ9日間となる。
 
 
LOOPWHEELER 20th アニバーサリーイベント
会期:2019年7⽉13⽇(⼟)-7⽉21⽇(⽇)
時間:11:00-20:00
会場:ヒビヤセントラルマーケット/Tent gallery
東京都千代⽥区有楽町1−1−2東京ミッドタウン⽇⽐⾕3階
TEL:03-6205-7894
トークショー 2019年7⽉20⽇(⼟)15:00会場:ヒビヤセントラルマーケット/Tent gallery
※トークショーへの参加希望者は、13⽇から発売される書籍「LOOPWHEELER」をヒビヤセントラルマーケットで購入の⽅、先着30名

コメントをどうぞ