News

アイウェアブランド 「A.D.S.R」と「VAINL ARCHIVE」のコラボアイテムが登場


 
洋服の中に日常的なストーリーを共存させることを心がけ“ありそうでないもの”をモノづくりの 原点として、妥協なきアイテムを追及しているVAINL ARCHIVEと時代の流れに対し、同調、反発する個性への提案”をコンセプトに背景にある音楽、カルチャーを強く意識したデザインを展開するアイウェアブランドA.D.S.R.による数シーズンぶりとなるコラボレーションアイテムが7月6日より発売される。
数量限定で発売となる今回のアイテムはWOLFFをベースに、シンプルでいながらも主張があるVAINL ARCHIVEらしいカラーリングで構成されている。両ブランドのエッセンスの混ざり合った魅力的なアイテムに仕上がった。
 
 
■Model
WOLFF:ポピュラーな玉型であるオーバルタイプ(横長の楕円形)のメタルフレーム。クラシック感のある小振りサイズでカラーレンズを嵌めることにより新たな印象を生み出し、様々なスタイルに適応するモデル。
■Price ¥19,000(+tax)
■Color A – Shiny Black / Havana Brown (フレーム) // Lt. Blue (レンズ) B – Shiny Burgundy / Havana Brown (フレーム) // Black (レンズ) ■Release store SALT AND PEPPER 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル2階
http://www.sandp.tokyo/
■Release date 2019年7月6日(土)
 
 
VAINL ARCHIVE(ヴァイナル アーカイブ);洋服の中に日常的なストーリーを共存させることを心がけ“ありそうでないもの”をモノづくりの 原点として、妥協なきアイテムを追及している。繊細でありながらどこか力強く、肩の力が抜けていながらも凛としている…シンプルさの中に秘められたこだわりと醸し出す雰囲気は、なぜか ブランド“らしい”何物にもとらわれない魅力を持ったウェアへと昇華する。
 
A.D.S.R.(エーディーエスアール):時代の流れに対し、同調、反発する個性への提案”をコンセプトに背景にある音楽、カルチャー を強く意識したデザインを展開する。 シンセサイザーなど、電子楽器の音色を設定する パラメータからなる「Attack」「Decay」 「 Sustain」「 Release」 を視覚的アプローチによって 現代へアジャストしていくという意味を込め名付けられた。

コメントをどうぞ