News

JW ANDERSONが2020年春夏コレクションキャンペーンを公開

ロンドンを拠点とするラグジュアリーファッションブランドJW ANDERSONは、2020年春夏コレクションのキャンペーンを公開した。今回のキャンペーンでは、メンズとウィメンズの両方のコレクションがフィーチャーされている。
 
これまでのキャンペーンに引き続き、2020年春夏コレクションでも著名なフォトグラファーでありフィルムメーカーの Tyler Mitchell(タイラー・ミッチェル)氏が撮り下ろし、スタイリングはジョナサン・アンダーソンの長年のコラボレーターであるBenjamin Bruno(ベンジ ャミン・ブルーノ)氏によるもの。これまでのキャンペーンに登場したモデルに加え、本キャンペーンのために特別にストリートキャスティングされたモデルも登場している。 タイラー・ミッチェル氏のシグネチャースタイルで、JW Andersonらしい遊び心に溢れるコードに合わせ、若々しく屈託のないキャンペーンに仕上がっている。2019年秋冬コレ クションで、遊び心と力強さを快活に表現した竹馬のモチーフに代わり、今シーズンは、巨大な三輪車などの子供が使う遊具を通して、イギリスの郊外の若さを表現した。

クレジット: Photographer: Tyler Mitchell Stylist: Benjamin Bruno Art Direction: M/M Paris Hair Stylist: Cyndia Harvey Make Up Artist: Lauren Parsons Set Designer: Andy Hillman Casting Director: Julia Lange Models: Enonha, Djeneba, Krisha, Rose, Romance, Hamza, Jerell, Khalid Production: Holmes Production

コメントをどうぞ