News

『Re:PLAY』 by YEAH RIGHT!!がPASS THE BATON OMOTESANDOで開催


 
表参道のPASS THE BATONでは、11月30日(木)より「YEAH RIGHT!!」によるイベント『Re:PLAY』 by YEAH RIGHT!!が開催される。
 
リメイクを制作の核にしている「YEAH RIGHT!!」が、『Re:PLAY』というテーマで、古着の解体途中のようなパーツのデザインや、子供がふざけて着ているようなイメージで「スタイリングで遊ぶ服」を表現。第一弾の京都祇園店に続き、第二弾を表参道店にてお披露目する。
今回のイベントに合わせてリメイク以外のコレクションアイテムをセルフリメイクしたPASS THE BATONのためだけの、エクスクルーシブアイテムも登場する。
 
ライナーの種類によって衿まわりのデザインが選べるトレンチコートや、ターバンのようなニットキャップ、タートルネックがセパレートになったニットトップス、キルティング加工が施されたリメイクスウェット、MA-1やアランニットのスリーブパーツなど、遊び心と皮肉めいたデザインが効いたアイテムを展開予定。
 
材料は、リメイクではスウェットやトレンチコート、ウールマフラー、ナイロンブルゾンなど、「YEAH RIGHT!!」が心がけている「どこでも手に入る古着」を使用。
リメイク以外の素材は、ペルー原産の手摘み綿花を使用したコットンチノや、和歌山のニッターと協業し旧式編み機でゆっくりと柔らかく編み立てられた度詰裏毛、コートの裏地には太陽光吸収型保温・制電素材などを使用し、質の良い素材と、ありふれている古着の掛け合わせや、ハイクオリティーな工場生産と、アドリブの効くアトリエ生産の使い分けなどにも「YEAH RIGHT!!」ならではの「遊び」が見られる。
 
新古品のラグで制作したRUG CUSHION、新進気鋭のフォトグラファー東海林広太撮影によるZINEや、ZINEの世界観がより深く表現された東海林広太の作品も展示販売予定。
古紙へのプリントや自身の作品へのリプリントなど、『Re:PLAY』に合わせたリメイク的手法の作品群は、一部を除き、その場で持ち帰ることができ、会期中にも追加予定。
 
 
『Re:PLAY』by YEAH RIGHT!!
会期:2017年11月30日(木)~ 12月10日(日)
場所:PASS THE BATON GALLERY
   東京都渋谷区神宮前 4-12-10 表参道ヒルズ西館B2F パスザバトン表参道店内 
Tel:03-6447-0707
オープン時間:月〜土 11:00〜21:00、日祝 11:00〜20:00
URL:www.pass-the-baton.com
 
 
YEAH RIGHT!! (イェーライト)
2005年 河村慶太、井村美智子により設立。1点物を中心とした制作を開始。
2006 年 ‘06 S/S より展示会による発表を開始。
2010 年 袖を交換 / 共有できる”COMMON SLEEVE”プロジェクト始動させる。
2011年 アトリエ一体型ショップ La La La by YEAH RIGHT!! オープン(現在はクローズ)。
2013年 MBFWオンスケジュールにて2014A/Wコレクションを発表。
www.yeahright.jp
 
 
東海林広太 (KO-TA SHOUJI)
1983 born in Tokyo Japan
2007 active as a stylist and start
2014 activity of a photography is begun
2016 1st exhibition [Radiant] 2017 2nd exhibition [Beautiful]
2017 Group exhibition Cloud Gallery amsterdam PhotographerJournal
2017 3rd exhibition 「Re:PLAY」Daikanyama TSUTAYA
2017 4th exhibition MARcourtDESIGNEYE daikanyama,ginza,Aoyama

コメントをどうぞ