News

Reebok CLASSIC x VAINL ARCHIVE 初のコラボレーションスニーカーが登場


 
“ありそうで無いもの”をモノづくりの原点として、なにものにも縛られないMIX感あるアイテムを展開しているブランド「VAINL ARCHIVE」とReebok CLASSICによる初めてのコラボレーションスニーカーが発売される。
今回のコラボレーションは1985年にテニス専用のコートシューズとして誕生した「CLUB C(クラブC)」をチョイス。モデル名にある”C”はChampionの略。発売当初はクラブチャンピオンというネームで親しまれていた。「ガーメントレザー(高級天然皮革)」による高いフィッティングと優れたグリップ性能により、発売当時からテニスシーンでも活躍し、その汎用性の高さからデイリーユースでも親しまれており今尚ワールドワイドで愛され続けているモデル。本コラボレーションでは、オールブラックのシンプルな見た目ながら、アッパーにレザー、ナイロン、スエードを組み合わせ、表情に雰囲気を持たせている。
アウトソールには、クリアタイプのソールを採用。また、サイドのパネル部分は80年代の発売当時のロゴを使用しており、細かいディテールにもこだわり抜いた1足。ヒール部分にアイコン的に刺繍した鹿の角もポイントとなっている。
 
2月3日(土)より、リーボック オンラインショップ、リーボック クラシックストア、BEAUTY&YOUTH 渋谷公園通り店、mita sneakers、その他VAINL ARCHIVE取り扱い店舗で発売。
 
 
CLUB C 85 VA(クラブC 85 VA)
価格:¥12,000(税抜)
品番:CN3614
サイズ:23.0cm~30.0cm
販売店舗:リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp) / リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛) / BEAUTY&YOUTH 渋谷公園通り店 / mita sneakers
その他VAINL ARCHIVE取り扱い店舗
発売日:2018年2月3日(土)

コメントをどうぞ