News

「FASHION PRIZE OF TOKYO」第2回受賞デザイナーにAURALEE岩井 良太 が選出


 
世界で活躍するファッションデザイナーの輩出促進をはかるファッションプライズ企画、「 FASHION PRIZE OF TOKYO」は第2回受賞デザイナーを発表した。
 
デザイナー 岩井 良太 ブランド名 AURALEE
 
審査プロセスは 「今後東京を代表するインターナショナルブランドになる可能性がある」 「 デザイン・アイテム数・価格帯で知名度向上の可能性がある」 「海外展開の意欲があり、支援内容を実地する体制がある」という観点のもとエントリーブランドを選定。 その中でも世界的に有名なファッションデザイナーになるポテンシャルの高いデザイナーを選出。
 
審査員 (株)サザビーリーグ ロンハーマン ウィメンズクリエイティブディレクター / 根岸由香里 (株)高島屋 MD本部 レディスファッションディビジョンバイヤー / 長尾悦美 UNITED ARROWS & SONS ディレクター / 小木”Poggy”基史
 
支援デザイナー/ブランドは今後、国際的知名度向上のために2019年1月(もしくは3月)と6月(もしくは10月)にパリでのショーイベントを開催、 また3月のAmazon Fashion Week TOKYOでもイベントの実施を予定している。
 
 
〈主催〉東京都 / 繊維ファッション産学協議会 〈共催〉一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構 〈企画運営協力〉伊藤忠ファッションシステム株式会社 〈協賛〉日本航空株式会社 /Ultrasuede®( 東レ株式会社 )/ 株式会社 SHINDO/ 株式会社 資生堂 〈オフィシャルメディアパートナー〉繊研新聞社

AURALEE (オーラリー)
デザイナー / 岩井 良太 1983年 兵庫県神戸市生まれ 2015年「AURALEE」をスタート 2017年 青山に直営店舗をオープン

コメントをどうぞ