News

ELLEとパリの人気イラストレーターSoledad Bravi初のコラボレーションコレクションが登場

世界45の国と地域で刊行されているファッション誌”ELLE”のブランド商品の開発を行う株式会社LAGARDÈRE ACTIVE ENTERPRISES JAPANと、パリの人気イラストレーター“Soledad Bravi” の初のコラボレーションコレクションがアジア4ヵ国で発表された。
コラボレーションアイテムは、6月下旬より随時、百貨店、専門店、量販店にて販売される。
 
 

今回のコラボレーションの為にSoledadが書き下ろしたテーマは、”Un petit air de Paris”。
日本の他に、韓国・中国・タイとアジア4カ国で展開される本コラボレーションアイテムを通して、パリの雰囲気を味わってもらいたいという想いが込められたイラストが各アイテムにちりばめられている。
フランス語で、今回のテーマを直訳すると「パリの空気」。自身もパリジェンヌであるSoledad Braviの視点から見たパリジェンヌとパリの空気が、フランスではやっているフレンチブルドッグや自然体で自由な女性という形で、シンボルとして描かれている。
ゆっくり時間を過ごし、テラスでコーヒーを飲みながら、歩いている人を眺めて、楽しむパリジェンヌの生き方をアイテムを通して感じられるコレクションを展開する。
 
 
Soledad Bravi:
パリの広告代理店にてアーティスティックディレクターを務め、ELLEの世界で長年にわたりパリジャンの生活を表現した「Fonelle」というポジティブで大胆なパリジェンヌのキャラクターを描き、毎週ユーモアのあるコラムを連載したことでも知られている。
ELLEとの取り組みの他に、パリの人気ショップ「Bonpoint」や「Bonton」、「Colette」などの店内の壁面に描かれた大胆なイラスト展示でも知られ、フランスを始め、世界中から人気を集めるアーティスト。
男女の社会的関係にも深い関わりを持ち、主な著書に『なぜ男女不平等があるのか?』などがある。
HP:http://soledadbravi.com/

コメントをどうぞ