ato

『CITY COWBOY』をテーマに都会に生きるカウボーイをイメージにしたコレクション。
 
カウボーイの持つアメリカ的な郷愁や、無骨でマスキュリンなイメージをatoなりに咀嚼し表現した。単純な野性的で勇敢なイメージだけではなく、カウボーイの持つ質実剛健なイメージをリアリィティーやユーティリティーと捉え、デザインや素材に落とし込み、日常生活のリアリティだけではなく、そこにプラスアルファのあるコレクションにした。
ジャケット、ブルゾン、シャツ、それぞれ1枚で軽く羽織れて、それを着用するだけで着る人の個性を削がず、雰囲気を演出できる様デザインした。
素材は、ウールやポリエステル、レーヨン、麻、コットン等のナチュラル素材と化学繊維をうまく使いこなしatoらしいコレクションとなっている。
男らしさを表現するためにトップスのボリュームをゆったりとり、ボトムはこれに合わせボリュームのあるものとタイトなものを組み合わせ、コーディネートにバリエーションをもたせた。
色は黒にはブルー、レッド等ヴィヴィッドな色を配色しました。この配色によって都会的でミニマルな演出をしている。
その他ではイエロー、ピンク、ブラウン、グリーン等の鮮やかな色を使いコレクションに独特な味わいを醸し出している。
柄は千鳥格子を多く使用し、トラッドベースでクラッシック雰囲気を醸し出しながらもサイズ感やデザインによって、atoらしいエレガントでミニマルな世界観を表現している。
また、sportyなテイストを演出するために側章を効果的にあしらい、それによってsportyだけではなくコレクションにモダンな印象を与えている。
プリントではドナルド・ジャッドを思わせる、虹色の連続したスクエアーや、モノトーンの大判なシルエットでもミニマルさを演出。
atoは、いつも時代の中で、着る人の個性と向き合いながらパーマネントに『残るモード』服を目指している。
 
 
PHOTOGRAPHER : KAZUKI NAGAYAMA ( S-14 )
HAIR : SATOMI SUZUKI ( S-14 )


コメントをどうぞ