Fashion Show

LOKITHO

2018S/S Collectionのテーマは「one’s identity」。
西洋的服作りの中に日本の美意識を反映させたコレクション。多様化した日本のファッションの根底にある民族性をイメージしている。
刺繍を重ねることでフリンジ状の柄を表現した総刺繍、6色使いのベルト刺繍、水玉のモール糸を織り込んだジャカード。琳派のモチーフを使用したツバメと藤のプリント、世界に3台しかない織機で使られたリヨンレースや透け感のあるカットソーやニットなど、趣向を凝らした商品を多数発表した。


コメントをどうぞ