ato

『 seductiveness( 色気) 』をテーマに無造作に手櫛で髪をオールバックに撫で付けた、無骨でオールドスタイルな男の色気をatoのフィルターを通して現代的なイメージにアップデート。
シンプルなコーディネートをルーズに着こなし、粗野な男の色気を表現。着る人の個性を生かすためにディテールのデザインを最小限にして、素材、色で全体のイメージを作り上げた。
粗野な男の色気を演出するために素材は表面感の硬い、強撚素材のサージ、ヘリンボーンにヘアリーなツイードや、圧縮ウール、メルトン等、メンズライクなウール素材がメイン。
色はatoの定番の黒にブラウン、グレー、ベージュ等のアーシーカラーがメインで差し色でブルー等を効かせた。これらの素材、色がフォークロアなニュアンスを醸し出し、粗野な男の色気を作り出している。
トップもボトムも分量感はゆったり作られているが、サイズ感で個性を消さないように、ドルマン袖やドロップ・ショルダーの肩のポイントを調整している。またウエストを効果的にマークするためにベルトが多く使われている。
atoは体を個性と考えモノ作りをしている。その中で、今シーズンは男性の本来持つ色気を追求した。それを羽織ることで、このテーマを演出できるよう作られ、着る人のインディビジュアリティを引き出す。

PHOTOGRAPHER : YUJI FUKUHARA ( EIGHT PEACE )
HAIR : KENICHI ( EIGHT PEACE )


コメントをどうぞ