Fashion Show

Robes & Confections Homme

2017-2018 A/W Robes & Confections HOMME はニット素材を中心としたレイヤードルックで、クールさと何処かやんちゃな印象を併せ持つ男性像をイメージした。
最高級のアンゴラ、モヘア等で作るニットは天竺・リブ・ガーターといった異なる編地をミックスすることで前後左右に表情とシルエットの変化をもたらす。Super100’s 糸使用の圧縮ウールジャージーやミラノリブはトップス・パンツ・サロペットからコートまでフルアイテム展開し、一見ウールフラノの様な高級感溢れる編地は体を軽く優しく包みこみ、ポリプロベルトとサイドリリースバックルのパーツがさらに軽快でスポーティーな印象を与える。またコーデュロイやツイル特有の畝もダブルジャカードニットによる編地で表現しており、そのボリュームシルエットと相反して非常に軽く柔らかい仕上がり。重ね着するアウター類は、大胆なカッティングによるテーラードカラーのボリュームピーコートをSuper100’s ダブルフェイスビーバー素材で。ブランドアイコンのフロックコートやセットアップは本格派のテーラリングをリネン+中綿ボンディングのオリジナル素材に載せ、独特の個性を醸し出す。ウール100%のボアを使った保温性高いライダースジャケット・ミリタリーパーカーや、ウール+コットンのダブルフェイスリブを使用したテーラードシリーズ等、様々なオリジナル素材とRobes & Confectionsならではのパターンメイキングとカッティングとなっている。


コメントをどうぞ