Fashion Show

YUMIKO MIURA × MINEDENIM

MINEDENIMとスタイリスト三浦由美子氏とのコラボレーションが実現。 20世紀のアメリカを代表する女性画家 ジョージア・オキーフからインスピレーションを受け、彼女が生前着用していたガウンやシャツ、エプロンなどをベースに、三浦氏の好むディテールを加えデニムで表現した。共生地に施した細かいトリミングのディテールや、シルエット・ボリュームなど、シンプルでありながら細部にまでこだわり抜いたコレクション。
キーカラーは”骨の色”をイメージしたホワイト。色の持つ迫力とオキーフの力強い女性像が重なる。着用を重ねるにつれ現れる経年変化も魅力のひとつとなっている。
 
 
Yumiko Miura(三浦由美子)
スタイリストアシスタントを経て、1989 年よりスタイリストとして本格的に活動開始。1995 年 Wに所属。エッジィでスタイリッシュなムードを備えたスタイリングには定評があり、数々の女性誌に携わる。エディトリアルにとどまらず、ブランドカタログ、広告、ミュージシャン、女優などのスタイリングも手がける。2017 年には自信の Style Book 「A SIMPLE STYLE -50 歳からは 10 着のシンプル服でおしゃれになる- 」を出版。

コメントをどうぞ