Fashion Show

Alejandra Rendón Felix

Milano Moda Graduateのプロジエクト“Alejandra Rendon Felix from Milano to Tokyo”がAmazon Fashion Week TOKYOにてプレゼンテーションを開催した。
 
Milano Moda Graduateは新しい才能の育成をミッションとする Camera Nazionale della Moda Italianaと、Fashion Trust、YKK Italiaのサポートによる、次世代のファッション業界への貢献と才能を目に見える形で伝えるためのイベント。
 
Camera Nazionale della Moda Italiana は新しい才能を紹介する環境を作り、様々な機会を与え、パートナーであるYKKによるワークショップをはじめ、世界中の才能ある若手デザイナーをサポートするVOGUE Italy, VOGUE TalentsのSara Maino氏などの業界のエキスパートから学び相談できるプラットフォームを提供し続けている。
 
コレクションは、メキシコ出身、2015〜2018年までイタリアのISTITUTO MARANGONIでファッションデザインを学んだAlejandra Rendon Felix (アレハンドラ レンドン フェリクス)がYKKアワードを受賞した今年の卒業コレクション。彼女のプロジェクトはメキシコの革命運動や犯罪など激しい国の文化が背景にあり、またメキシコのファッションアイコンとしても有名な頭に花をまとったカラフルな骸骨ラ・カトリーナ(La Catrina)などもイメージソースとなっている。色使いにはメキシコ人の明るい性格や活気のあるライフスタイルを反映し、そこに農村の伝統衣装と戦闘服のカラーや要素をミックスした。

コメントをどうぞ