Blog

ccplus

contemporary creation+

東京・吉祥寺の大正通りにあるショップcontemporary creation+です。
日本の注目のデザイナーの最新作やオートクチュールのドレス、世界の名デザイナーの稀少なアーカイブまで取り揃える、服好きの聖地のような小さなお店です。
サッカー好きなので、サッカー記事も多いです。
contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel+fax 0422-20-8101
http://guild3.exblog.jp

これはヤバい!!PFI法改正案(水道私物化法案)が参院内閣委員会で採決され可決

PFI法改正案が参院内閣委員会で採決され可決したそうです。
次は、参院本会議

件名 民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案
種別 法律案(内閣提出)
提出回次 183回 提出番号 6
sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/183/meisai/m18303183006.htm

「上下水道や公共施設の運営権を売却する際、地方議会の議決を不要にし、国から借りたお金を前倒しで返すことも認める。 」

これはヤバいぞ。 水が売り払われる。

水道を売り渡すことは絶対に許されない。
それは生存権に関わることだからだ。

現在、世界中で水道事業を民営化した国々が、間違いに気付き再公営化しています。
水道事業を民営化すべきでは無いのは明らかです。

民営化とは、英語で書くと『privatization』つまり、プライベート化=私物化のことです。

『privatization』を『民営化』と訳すのは止めましょう。正式に『私物化』と書きましょう。

人間にとって無くてはならない水道を『私物化』しようとしているわけです。

こう書けば、誰も賛成する人は居なくなると思いますから。

国有財産私物化は許されない。
水資源は、国民全員のもの

コメントをどうぞ