Blog

ccplus

contemporary creation+

contemporary creation+という東京・吉祥寺にある、ファッションとアートの境界線を辿る、
博物館のような美術館のような小さなショップをやっています。

contemporary creation+
武蔵野市吉祥寺本町2-31-2-101
tel+fax 0422-20-8101
http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)

履く現代アート proef新作ストッキング『Paint』シリーズ入荷

Half Paint

Whole Paint

Middle Paint

好評のproefストッキングですが、新作が入荷しました!

今回入荷したのは、ペイントシリーズ

従来のproefストッキングとは、ストッキングそのものも技法も異なる新作になります。

待っていた方も多いと思います。

履く現代美術といった感じで、お洒落ですね〜

着るものが少なくなるこれからの季節、他の人に差をつけるお洒落の重要なポイントになりそうです。

proef
83%nylon 17%pu
made in Japan
4,725yen(4,500)

Half Paint , Whole Paint , Middle Paintの3種類

イエロー、ブルー、ブラック の3色

以下changefashionのproefのデザイナー 斉藤 愛美インタビューを一部抜粋

全文はリンク先をご覧下さい。

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~

―それでどうしてストッキングを作ろうと思われたのですか?

あれはもともと学生時代に行なったプロジェクトの1つです。2010年のミラノサローネにアーネムのデザイナーでみんなで出展しようというグループプロジェクトがあり、普段は生産路などを考えずにデザインをするのですが、量産できるものという前提で、みんなでコンセプトを立ててそれぞれが作品を作って一緒に展示することを目的にデザインしました。

―どういう発想からあのストッキングは生まれたのですか?

何気ない出来事に角度を与えて、人に何かを気づかせる、考えさせる、その角度がアートのひとつの性質だと思うんですけど、それがデザインにもできるんじゃないかなと思っていまして。そうした考えから表面を作りたいと思いました。

人が表面を通して何かを見るということ、このストッキングの例を挙げれば、普段何気なく存在している足というものがあって、そこに規則正しくプリントされた表面を履くことで今まで見えていた足とは違った形態が現れる。

以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/21190115.html

proef 斉藤 愛美  ~プロダクトデザインとファッション~ 2/3
http://changefashion.net/interview/2011/10/24192300.html

proef 斉藤 愛美 ~プロダクトデザインとファッション~ 3/3

いいデザインは、説明が要らないし、言葉なんてなくても伝わるものだと思います。
ただモノや感覚だけじゃなくて、そこにベースになる理論がそのデザインの立場を守ることになるのかなって。そういうことを大学時代ずっと言われ続けてきましたし、そういうものだと思ってます。

中略

そうですね。ただそこを切り離して考える必要は無いと思っていて、言語は文字を使っていて、アートやデザインはイメージを使っている。

文字も言ってしまえばイメージですから。

たとえば日本語だと他の国の人から見ればただの記号でしかなくなってしまいますし、結局それ自体に意味があるのじゃなくて、その文章の集まりから生まれる何か、がコンセプトですよね。

頭で考える部分と、感覚で感じる部分の両方のバランスをとってどうアプローチするかなんじゃないかな、と思います。

以下
http://changefashion.net/interview/2011/10/26193356.html

こちらの商品のお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30〜21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)

オーガニックコットンやオーガニックリネンで好評な『MILFOIL』の新着商品が入荷+コットンの話

オーガニックコットンやオーガニックリネンで好評な『MILFOIL』の新着商品が入荷しています。

メンズ・レディース

これからの季節に最高のアイテムの一つなので、是非着てみてください。

その素晴らしい着心地にやられます!

こちらは、オーガニックのトータルブランドMILFOILのオーガニックリネン100%のワンピースです。

麻は、湿気の多い日本の夏には最強の素材の一つです。そして、洗えば洗うほど柔らかくなり着心地が増します。

ただ、安い麻を買うと、接着剤でくっついているものもあったりするのでご注意を!!

そういうのは、麻なのになぜか暑い。着心地が悪いのです。

麻は長持ちする素材なので、ちゃんとしたものを買いましょう。

こちらの商品は、100%オーガニック認証のリネンを使った製品です。

手洗いも出来ます。

100%ORGANIC LINEN
MADE IN JAPAN
SIZE FREE
13,650yen(13,000)

写真は、MILFOILメンズのカットソー
筆者も持ってますが、これは、素晴らしいです。

100%ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
SIZE M.L
5,775yen(5,500)

以下、以前の展示会の時の模様を再掲載

商品もそうなんだけど、デザイナーの井上さんの話が面白い。

生地を作る話。糸をどうやって織るか?ジャージーを丸のまま使うのか、切って使うのか、それをどういう風に染色するのか?
どうやってプレスをかけるのか?

そのやり方によって、同じ糸であっても、全く仕上がりの表情が違うと言う。
もちろん、糸が違うと、同じ方法をとっても全く違う。
試行錯誤の繰り返し。
「生地を作り始めて20年になるけれど、10年を過ぎたあたりから、ようやく、これはと思えるものが出来上がるようになった」そうだ。

でも、オーガニックをやり始めると、また全然違っていて、最初は、なんでこうなってしまうの?という連続だったらしい。

僕はバイヤーなので、ありとあらゆる商品、ピンからキリまで年間何万着も見て、良いのも悪いのも知っているので、井上さんの作るカットソーを見た時にピンと来たのです。

これは良い。本物だ。
その処理の仕方といい、生地の表情といい、色や風合いや手触りといい。。

そうしたら、それがスイス紡績のオーガニックのスーピマ綿だったのです。
そして、それを漂白しない生成りから染めている。

なので、地のコットンの生成りの色が混じって、独特な美しい発色になるのです。

(現在は、オーガニックのインド綿に切り替わっています。そして、スーピマを凌ぐ品質に育ってきたと思います。

以前は、インド綿では、この細さの糸は不可能だったのですが、それが、糸会社が有機栽培をする生産農家を直接支援する制度によって、高品質のコットンが生産出来るようになったとのこと。)

写真は、オーガニックインド綿のエキストラシンのカットソー
100%ORGANIC COTTON
MADE IN JAPAN
SIZE FREE
6,825yen(6,500)

MILFOILのカットソーには、生地の厚さとかよれ具合とか、本物の匂いというか、説得力というか、そういうのが有る。

なんか最近、環境とかエコとか、そういうの嘘くさくって。と筆者。
たとえば美味しいレストランとかあるじゃないですか。
本当に美味しいもの作ろうとすると、結局素材に行き着いて、契約農家に栽培してもらって、納得いくものに仕上げるとオーガニックになっていったりする。
僕は、なんか地球の為とかよりも、その方が自然な気がします。美味しいし 笑

井上氏「僕の場合は、着ていて気持ちいいから、それをずっと着ていたいからやっている」とのこと。
着心地にこだわるなら、素材そのものを考えないとダメだし、カットを考えないとダメ。
だから、肩の構造には、本気で研究に研究を重ねたそうです。

マルタンマルジェラ、ラフシモンズ、クリステンセン
そういう一流のデザイナーがやっている事ってやっぱりスゴい。

日本人でカットソーやっている人って、みんなチャンピオンがどうとかっていう方向に走るけど、自分はずっとヨーロッパのデザイナーの服着てきたので、そういうのとは違う方向目指してるんですよ。
正直、(自分のところの服を除けば)インポートしか着る気にならない。
でも、そういうのはスゴく良いけど、高価過ぎて誰も買えない。

詳しい話はまた別の機会に譲るとして、Tシャツというのは、元々下着から始まっているのですが、欧州のデザイナーブランドでは、Tシャツというのは、ニットの一部として存在している。
だから、クオリティーもカットも素晴らしいけれど、それをTシャツと考えると、高価過ぎる。Tシャツ一枚3万円とかですよ!!
ニットとして考えればそうでもないのだけれど。

一方で、問屋に行けば、それこそ180円くらいからTシャツが売っているわけです。
一体全体どのような仕組みで180円で卸売り出来るのか?
綿花を栽培し、摘み取る作業から始まって、不純物を取り除き、紡績し、生地にして、織ってカットして縫製して、パッキングして船積みして、取引して仲買人が買って利益を取って、なおかつ180円ですよ!!

で、アメリカ式のTシャツもヨーロッパ式のTシャツも知っている僕等には、その中間の、着心地も値段も環境破壊も考えられる優れた製品が作れるのではないか?それが、結局世界で闘う時の日本のデザイナーの武器になるんじゃないか?みたいな話をしました。

すり切れるまで着て、最後は寝間着にしてください。
ちなみに僕は、十数年前に買ったスーピマ綿のTシャツを、いまだに寝間着として愛用しています。ボロボロですが、止められません!!

どうせ生きているなら、その間気持ちの良い服を着るのか?そうじゃないのか??
肌に触れる部分に関して言えば、僕は前者を選びたいと思います。

たかがTシャツ、されどTシャツ。
肌に触れる部分というのは、究極に追求したい部分です。

以上、以前の記事に追加 引用

関連記事
ORGANIC LIFE STYLE MILFOIL葉山店
http://guild3.exblog.jp/18490348/

MILFOIL オーガニックリネンのカットソーワンピース(ショート丈)
http://guild3.exblog.jp/18490516/

こちらの商品に対するお問い合わせ

contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)

コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

http://guild3.exblog.jp

contemporary creation+ゴールデンウィークのお買い得


新しいデザイナー
YUYA TAKATE の EXHIBITION を行っています。

at contemporary creation+

着るコンセプチュアルアート
YUYA TAKATE EXHIBITION 2013.04.27sat-05.06mon
http://guild3.exblog.jp/20367451/

YUYA TAKATE S/S2013
http://guild3.exblog.jp/20388614/

YUYA TAKATE hp
http://www.yuyatakate.com/collection/exhibition1.html#

面白いので、是非見に来てください。

商品、様々入荷しております。

相変わらず、マニアックなデザイナーのもの沢山入れてますので、是非その目でお確かめください。

そして、一部セール + ゴールデンウィークのお買い得

現金がお得です。
詳しくは、おたずねください。

是非、お楽しみください。

なお、ゴールデンウィーク中は、無休で営業いたします。
そのかわり、5月7日(火)は代休にします。

よろしくお願いします。

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101  http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)

コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding
特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

着るコンセプチュアルアート YUYA TAKATE EXHIBITION 2013.04.27sat-05.06mon


着るコンセプチュアルアート
YUYA TAKATE EXHIBITION at contemporary creation+
2013.04.27sat-05.06mon

●PROFILE:
YUYATAKATE
建築を学んだ後、独学で服づくりを学び、2012年よりYUYATAKATEとして活動を開始。
S/Sより展示会を行っている。

http://www.yuyatakate.com/

●TEXT:
S/S2013
#1
折り畳んだ状態でプリントされたシャツ
The shirt printed while folded.
#2
レタージャケットのディティールで作られたシャツ
The shirt of detailed designs of a letter jacket.
#4
シャツの下にプリントTシャツを着たシャツ
The shirt wearing the printed T-shirt underneath.
#6
ニットを着たシャツ
The shirt wearing a knit.
#8
汚れた手で着たシャツ
The shirt put on by dirty hands.
#9
街中で見かけたバッグ
The bag happened to be seen in the street.

A/W2013-14
#1
重ねてプリントされたシャツ
The shirt which was printed while piled.
#2
漂白剤でプリントされたシャツ
The shirt which is printed by bleach.
#3
フーディーのディティールで作られたシャツ
The shirt of detailed design of foodie.
#4
誰が書いたか分からない手紙をプリントしたシャツ
The shirt on which the motif of letter from somebody is printed.
#5
ラグランスリーブTシャツのディティールで作られたシャツ
The shirt of detailed design of raglan sleeves T-shirt.
#7
焦げてしまったシャツ
The shirt with a burn mark.
#8
足跡がついてしまったシャツ
The shirt with foot print.
#9
街中で見かけたバッグ
The bag happened to be seen in the street.
#10
ポケットからはみ出たバンダナ
The bandana which is hanging out of the pocket.

http://www.yuyatakate.com/collection/exhibition1.html#

日本の新しいデザイナー、YUYA TAKATEの展示受注会を4月27日(土)〜5月6日(月祝)まで開催します。
ほぼコンセプチュアルアートな内容となっています。

久々に、筆者は、自分が服作りを目指した時の熱い気持ちを思い出しました。

是非見に来ていただければと思います。

5月3日(金)の19:00〜は、デザイナー本人が来店してレセプションを行いますので、時間のある方は、是非ご来店ください。

なお、ゴールデンウィーク期間は、無休で営業いたしております。

そして、他の商品に関してもゴールデンウィークのお買い得などありますので、是非筆者にお声をおかけください。
現金がお買い得です(笑)

それでは、よろしくお願いいたします。

place

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101  
http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)

changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

ユニクロ、「世界同一賃金」導入へ 超国家的企業の問題点

TPP推進な朝日新聞の中にも、まともな記者は結構居ることを当ブログは理解しているのだが、昨日の朝日新聞は、ユニクロを題材とした、超国家的企業の問題点をやっています。

以下引用

ユニクロ、「世界同一賃金」導入へ 優秀な人材確保狙う
asahi.com/business/update/0423/TKY201304220460.html

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、店長候補として採用した全世界で働く正社員すべてと役員の賃金体系を統一する「世界同一賃金」を導入する考えを明らかにした。海外で採用した社員も国内と同じ基準で評価し、成果が同じなら賃金も同水準にする。
asahi.com/business/update/0423/TKY201304220460.html

「年収100万円も仕方ない」ユニクロ柳井会長に聞く
asahi.com/business/update/0423/TKY201304220465.html?ref=com_rnavi_arank

 ――いまの離職率が高いのはどう考えていますか。
 「それはグローバル化の問題だ。10年前から社員にもいってきた。将来は、年収1億円か100万円に分かれて、中間層が減っていく。仕事を通じて付加価値がつけられないと、低賃金で働く途上国の人の賃金にフラット化するので、年収100万円のほうになっていくのは仕方がない」
 ――付加価値をつけられなかった人が退職する、場合によってはうつになったりすると。
 「そういうことだと思う。日本人にとっては厳しいかもしれないけれど。でも海外の人は全部、頑張っているわけだ」

asahi.com/business/update/0423/TKY201304220465.html?ref=com_rnavi_arank

(限界にっぽん)第3部・超国家企業と雇用:1 両刃の同一賃金、社員選別 ユニクロ
asahi.com/shimen/articles/TKY201304220664.html

以上引用

1面と2面と9面の3ページを使って、この問題を書いています。

で、
同社の新卒社員が入社後3年以内に退職した割合(離職率)は、

2006年入社22%
2007年入社37%
2008−2010年入社46-53%

休職している人の42%が鬱病などの精神疾患

だそうです。

つまりね、企業の効率を追い求めるがあまり、企業が人間を追い込んでいるわけね。

で、あまりにも働き過ぎて、体調がおかしくなって病院に行くと、『鬱病』と診断されてSSRIやSNRIといった抗鬱薬を処方されて、SSRIやSNRIは覚せい剤と同じ構造を持つ薬なので、続けていると、本当に鬱病になるわけです。

そうすると、製薬会社が儲かる。

その鬱病の代金は、税金で負担するわけね。

つまり、人間を使い捨てにして、企業や資本が利益を追求して、国をその担保にするシステムなのです。

筆者は、元々ユニクロでは無い、ユニクロのような会社で働いていたわけです。

そこを辞めて、独立して個人商店を始めて12年になります。

なので、この問題を以前から深く考えてきました。

アパレルの劣悪な労働環境についても、様々な人たちに話を聞いてきました。

ユニクロの中のあるブランドでデザイナーとして働いていた方からも、お話を伺ったことがあります。

その方は、ユニクロが、デザイナー職の全ての人を中国勤務とするという本社の決定を受けて、退職された方です。

普通に会社に入ったら、ある日、中国勤務しか出来なくなるのです。
それは、工場が中国にあるので、デザイナーが中国に居た方が効率が良いという理由で、そういう決定になったのだそうです。

その話を聞いた時に、筆者は、これはいずれ、中国勤務だから『現地の貨幣価値に合わせてもっと給料安くします』という事なんじゃないですか?と言ったのですが、案の定そうなりましたね。

なぜこういう事になるのか?というと、『経営効率を上げるため』なんですね。

実は、企業の利益が最大になった時に何が起きたのか?というと、人々の給与が最低になったのです。

考えてみれば、当たり前の話なのです。

企業の利益を最大限に追求すれば、当然、給与は下がるのです。
その差が利潤なわけですから。

そして、(一部の)企業の利益、資本の利益を最大にする仕組みがTPPです。

TPPによって外国の投資家の利益を害さない限りの、表現の自由、司法の独立、国会の決定ということになる ―
http://changefashion.net/blog/ccplus/2013/04/12205927.html

それなのに、労働組合『連合』の会長は、なぜかTPP賛成なわけです。
労働組合『連合』とは何なのか?
当ブログには、さっぱり分かりません。

ユニクロのような企業が、TPP推進なのは極めて当たり前のことですが。。

当ブログは、個人商店の経営者なので、特に労働者の味方ということはありませんよ。敵でも無いけど。。

世界の労働者の給与を同じにするのであれば、まずしなければならないのは、給与を同じにすることではなく、貨幣価値を平均化する、つまり、通貨のレートを合わせなくてはならないはずです。(まあ、世界権力は、それをやろうとしているのかもしれませんが。。)

それをせずに、給与だけ同じにしたら、とんでもないことになります。
家賃7万円で給与が7万円とか、死にますよ。
ヴェトナムで給与7万なら高給取りですけどね。。

でも、極めて現実的に、TPPでそれが起きかねないわけです。

効率の追求という問題。

何の効率を追求するのか?
何の利益の追求をするのかという問題もあります。

要は、何のために、人はこの世に生まれて生きているのか?
何を成して死んでいきたいのか?という根本的なことが問われているわけです。

経営効率のためですか?資本の利益のためですか?

お金のためですか?

お金なんて、通貨発行券がある人たちが、たいした裏付けもなく発行してるだけですよ。それを人々が信じてるだけです。

しかも、本物の偽札なんていうものまであるわけです。(担保は麻薬ですが)

もちろん、当ブログは、お金=単純に悪とは考えていないです。

この世の中を運営するのに、必要な基準になっているわけですから、ある程度、必要なのでしょう。

それは否定出来ません。

ある程度お金があっても構わない。

でも、それは本質ではなく、価値交換のために都合が良いから使っているだけの、あくまでも『尺度』なんです。

音楽が人の心を震わせるのは、尺度だからではありません。
音楽が本質だからでしょう。

素晴らしい服というのも、そういうものです。

人が幸福になるというのは、もちろん、ずっと幸福でいなければならないという事ではなくて、人生良いことも悪いことも、そりゃ絶対あるわけですが、それでも、人生生きてて良かったな、悪くないなと思える瞬間を多く作り出すこと。

これが、当ブログがやりたい事です。

それって、本来、そんなに難しいことでは無かったはずなのですが。。

山に山菜が生えてきた。見つけたと喜ぶ。
収穫した。美味かった。

川で魚釣って食べた。美味かった。

どちらも、生きていて本当に良かったなと思える瞬間です。

素晴らしい服が売れて、お客さんが気に入ってくれた。
着てみたら、さらに良かった。
作ったデザイナーや縫製の人も喜んでくれた。

これ、嬉しいよね。

でもさ、現在、福島で、魚釣りました。山菜採れました。
それ食べる??

嬉しい??

ユニクロがコスト削減して、ポロシャツが500円になりました。
人々の給与も三分の一になりました。
他の会社はつぶれました。
それ嬉しい??

ややこしい時代になってしまったものです。

だから、TPPも原発も止めましょう。

TPPによって外国の投資家の利益を害さない限りの、表現の自由、司法の独立、国会の決定ということになる

日本農業新聞

大学教員867人 反TPPで結束 国民に危険性発信 (2013年04月11日)

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=20308

TPPですが、大学の先生方、教授の方々が、真剣に反対し始めたことは、大変大きいと思います。

岩上さんのところで、動画が上がってますので、是非ご覧下さい。

2013/04/10 「TPPは『第3の開国』などではなく、『第3の構造改革』である」 大学教員と各界関係者がTPPの危険性を議論 ~TPPをめぐる大学教員と各界関係者との意見交換会
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/73350

2013/04/10 「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」主催 記者会見
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/73352

48分50秒くらいから注目。

これ、凄いこと言ってますよ。でも、つまり、こういうことですよね。

米韓FTAで韓国の法務省が出した結論。

「どんな政策を行うにしても、まず、外国の投資家から訴えられるのか?訴えられないのか?をまず考える。
その次に、訴えられた場合、負けるのか?負けないのか?を考える

そして、負けた場合でも、そのリスクをとってでも、規制を強めていくのか可能かどうか考える。」

で、国権の最高機関は国会。

国会
憲法41条
国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である
これは、国民主権の前提で作られている。

しかし、国会の上に、外国の投資家の利益が来ることになる。

従って、外国の投資家の利益を害さない限りの、表現の自由、司法の独立、国会の決定ということになる。
それがTPPである。

ようするに、これは憲法41条に違反する。

なので、TPPをやるなら、憲法41条や日本国憲法 第21条
1. 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2. 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

これに抵触する。

なので、TPPをやるには、これを改憲で取っ払わなくてはならない。

ということは、現在行われていることは、国民主権を無くさせるための、憲法改正論議とインフルエンザ特措法なのかもしれない。

といことですよ。

サッカー日本代表ザックジャパン アジア最終予選ヨルダン戦アウェー 敗因と対策

サッカー日本代表ザックジャパン アジア最終予選ヨルダン戦アウェー 敗因と対策
さて、サッカーですが、負けてしまいましたね。

これで、ワールドカップ出場決定は、6月に持ち越しに。。

2013年3月26日(火)23:00 / 試合会場:アンマン(ヨルダン)
ヨルダン2-1日本
得点 バニアテヤ(前半46分)ハイル(後半15分)
香川真司(後半24分)

GK 1 川島永嗣
DF 15 今野泰幸
6 内田篤人
22 吉田麻也
5 酒井高徳 後半34分→3 駒野友一
MF 7 遠藤保仁
17 長谷部誠(cap)
FW 18 前田遼一 後半19分→11 ハーフナー・マイク
9 岡崎慎司
10 香川真司
8 清武弘嗣 後半41分→19 乾貴士

今回の試合、最大のポイントは、ワールドクラスの選手=本田+長友が不在ということ。

で、先発はこうなりました。

    前田
清武   香川   岡崎
  遠藤    長谷部
酒井高 今野 吉田 内田
     川島

一見して、何の問題もなく、機能しそうなメンバーですが、何が問題だったのか?

分析してみたいと思います。

まず、前回のホームのヨルダン戦のレポをご覧ください。

前回は先発がベストメンバーでした。

2012.6.12 13:00
ザックジャパン ブラジルワールドカップ アジア最終予選 第2戦 ヨルダン戦 分析

http://changefashion.net/blog/ccplus/2012/06/12130015.html

で、今回は、アウェーで長友+本田抜きです。

どうすれば良かったのか??

前回はホームで芝の状態がよく、日本得意のパスサッカーが機能していました。

しかし、今回はアウェーのヨルダン、ピッチはでこぼこです。

パスサッカーは厳しい。

さらに

本田→清武
長友→酒井高

に変更

これによって、何が変わったのか?考えてみたいと思います。

まず、本田→清武ですが、一番違うのは、フィジカル+背の高さです。

ピッチの状態が良く、ショートパスのサッカーが機能していれば、それほど問題にならなかったのかもしれませんが、ぼこぼこのピッチで、中距離のパスも交えたサッカーをすると、本田のボール保持能力が無かったのは、かなり痛かった。

そして、最も問題になったのが、実はコーナーキックやセットプレーにおける高さでした。

結局、コーナーキックから失点しているわけです。
これは、本田の高さが抜けてしまったことと関係しています。

もう一つ、長友→酒井高ですが、これは、カウンターへの対処能力+1対1の守備能力の差ですね。

結局、2失点目は、明らかに、この差が出て、カウンターから酒井高が突破され、吉田もスピードで置いていかれ、今野も戻れないという状況における失点でした。

長友や本田という選手が抜けると、個人の力が落ちるから仕方が無い?とお考えの方も居ると思いますが、当ブログは、そうは考えません。

本田と清武は違う選手であり、長友と酒井高もそうです。

それなりの違いを生かした布陣にすれば良い。

当ブログはそう考えます。

すなわち、酒井高徳を左サイドバックに起用するならば、伊野波をセンターバックに入れれば良かったのです。

そうすれば、カウンターへの対処能力が、そもそも上がっていたはずです。

本田の高さと強さを補うには、2つの方法がありました。

岡崎ではなく大津を使うこと。

もうひとつは、内田ではなく、酒井宏を使うことです。

当ブログが、本田長友抜きのアウェーのヨルダン戦を闘う先発は以下の通り

    ハーフナー
大津   憲剛   香川      
  遠藤    長谷部
酒井高 伊野波 吉田 内田
     川島

前田ではなくハーフナーにしたのは、単純に高さというのは、アウェーの闘いにおける最も簡単な得点方法であり、守備方法だからです。

そして、ハーフナーを相手ディフェンダーが気にすることで、香川のスペースが生まれます。

それから、本田不在を意識して、岡崎と同タイプで上背がありファイタータイプの大津をスタメンに抜擢。

清武ではなく、憲剛なのは、体調面を考慮して。

そして、今野ではなく、伊野波をセンターバックに。

前回のカナダ戦、失点は伊野波が原因でしたが、あれは直前のダメージが原因と思います。

コンパクトな守備など大変良かったと思います。

体調不良だった今野よりも、スピードがあり、体調の良かった伊野波の方がベターなアウェーのヨルダン戦だったと思います。

もう一つポイントなのは、後半の切り札です。

疲れてきた時に、一番嫌な選手は、運動量とスピードのあるドリブラー、そして裏に入り込む選手の存在です。

なので、乾と岡崎は、後半の切り札ということです。

ザッケローニの乾投入のタイミングは、20分は遅かったと思います。
後半15分くらいから勝負して良かったはず。

ザッケローニは、今回の試合を『よく機能していたが、得点が決めきれなかった』と言っています。

ザッケローニは、おそらく、長友+本田不在の中で、ザッケローニが考えるベストな布陣で、ベストなサッカーをしたのだと思います。

にも関わらず負けた。

それは、対戦相手に対するリスペクトが少し欠けていたからかもしれません。

ホームで6−0で勝てた相手でも、アウェーではオーストラリアを破っているチームです。

そう考えれば、相手をよく考えた布陣を組んで試合に望むべきだったかもしれません。

追記

遠藤のPK失敗は、助走の距離が短すぎですね。

助走を長くとって、相手のゴールキーパーを動かすPKが得意なはずの遠藤が、どうしたことでしょう??

text by

contemporary creation+

http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/

東京 吉祥寺 大正通りのセレクトショップ (メンズ+レディース)です

欧州サッカーの選手達も着ているカッティングエッジなデザイナーの服

そしてファッション日本代表とも言うべき、日本のデザイナーにも注目!

change fashion

http://changefashion.net/blog/ccplus/

旅行ガイドとしても使える、結婚式が出来る名建築のサイトはこちら

http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101  http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)

TAKIZAWA NARUMI 2013SSコレクションが入荷しました

TAKIZAWA NARUMI 2013SSコレクションのジャケット、カットソー、パンツなど入荷しました。

今シーズンは、ちょっとオーストリアな感じが漂うコレクションとなっております。

BLESSとか好きな方に是非着ていただきたい感じです。

変なカタチのパンツは、着ると、あら不思議、美しいシルエットになります。

スウェットに見えるのは、実は、シルクのブラウスです。

一見すると、腕が上げ辛く思えますが、上がる仕組みになっています。

相変わらず、細部が工夫された服達です。

そしてやはり、ジャケットは、最高ですね。

ぜひ着てみてお確かめくださいませ。

よろしくお願いします。

TAKIZAWA NARUMI インタビューその1
http://changefashion.net/blog/ccplus/2012/03/31151012.html

TAKIZAWA NARUMI インタビューその2 服作り編
http://changefashion.net/blog/ccplus/2012/04/14185402.html

TAKIZAWA NARUMI
http://www.narumitakizawa.com/Pages/default.aspx

contemporary creation+
contemporary creation+communication development

#101 2-31-2 kichijyoji-honchyo musashino city tokyo japan  180-0004
tel / 0422-20-8101  http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/
open 12:30-21:00
close : monday +friday(月+金=休 祝日の場合は営業)

コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/

365wedding
特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

安倍首相が3月15日にTPP交渉参加表明することを決定したようです。

安倍首相が3月15日にTPP交渉参加表明することを決定したようです。

以下引用

TPP:首相、15日交渉参加表明 経済的影響も公表方針
毎日新聞 2013年03月13日 11時38分(最終更新 03月13日 11時52分)
 安倍晋三首相は15日に記者会見し、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉参加を正式に表明する意向を固めた。複数の政府関係者が12日夜、明らかにした。政府はTPPに参加した場合の経済的な影響に関する試算もあわせて公表し、党の支持基盤である農業関連団体にも理解を求める。

中略

 首相は、保険部門での日米両政府の事前協議や、TPP参加慎重派を抱える自民党内の議論を見極めながら、表明時期を探ってきた。自民党の対策委員会の議論を経て、交渉参加表明の環境は整ったと判断。首相は17日の自民党大会で政府の方針を説明し、党員の理解を得たい考えだ。

 現在の交渉参加11カ国は、今年10月にインドネシアで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の際に大筋合意し、年内の妥結を目指している。日本が交渉に参加するには米議会の承認が必要。米議会の手続きに90日以上かかるため、日本が3月に参加表明しても5月の拡大交渉会合に間に合わず、参加は早くても9月会合からになる。

以上引用
mainichi.jp/select/news/20130313k0000e010168000c.html?inb=ra

TPP交渉参加、15日に正式表明へ 首相が意向固める

http://www.asahi.com/politics/update/0313/TKY201303120555.html?ref=rss

安倍晋三首相は13日、環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加を15日に正式表明する方針を固めた。政府関係者が明らかにした。

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013031300121

以下引用

TPP:「聖域」主張に懸念続々 合意順守、日本に要求
毎日新聞 2013年03月13日 10時41分(最終更新 03月13日 12時10分)
 シンガポールで開催中の環太平洋パートナーシップ協定(TPP)拡大交渉会合で、日本が交渉参加をめぐり一部農産品などの関税撤廃を例外扱いし「聖域」を設定するよう求めることに、複数の国が懸念を示したことが12日、分かった。各国はこれまでの交渉会合で積み重ねた合意を厳守するよう日本に要求することでも一致したという。
 交渉筋が明らかにした

以上引用

以下
mainichi.jp/select/news/20130313k0000e020144000c.html?inb=ra

とあるように、既に合意していることが覆せないわけですよ。

でね、

TPPは、2005年6月3日にシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4か国間で調印し、2006年5月28日に発効した。2011年現在、アメリカ、オーストラリア、マレーシア、ベトナム、ペルーが加盟交渉国として、原加盟国との拡大交渉会合に加わっている。9か国による拡大交渉は、2011年11月12日に大枠合意に至り、2012年内の最終妥結を目指している[3]。
wikipedia

とあるように、TPPの交渉は、2005年6月3日から始まっていて、既に8年近く交渉して決めているわけね。

日本が、この交渉に参加出来るのが最短で9月なわけですから、交渉可能なのは、たったの3ヶ月ですよ。

8年と6ヶ月の交渉つまり、102ヶ月の交渉で決定済み 対 3ヶ月の交渉。しかも12カ国のうちの1カ国の権限しかないわけです。

つまり、0.254999999..%の交渉権しか持っていないということじゃないですか。

1%の四分の一の交渉権ですよ。
あり得ますか??

そんなもので国益を守れるはずが無いじゃないか。

これで、自民党の公約は守れるわけがないのです。

TPPは、交渉に参加しないという選択以外はあり得ません。

日本国民全員見るべき! 「リーク草案でわかったTPPの正体とは?」

http://changefashion.net/blog/ccplus/2013/03/03220839.html

で、3月15日19:00から 経済産業省前で、TPP反対集会が開催されます。

国会を取り囲んで、首相に交渉参加をさせないようにしましょう。

以下引用

自民党はすでに、TPPに関しては6つの政権公約を掲げています。

1.「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り交渉参加に反対。
2. 自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
3. 国民皆保険制度を守る。
4. 食の安全安心の基準を守る。
5. 国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。
6. 政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。

 マスメディアでは「聖域なき関税撤廃なら交渉参加反対」という部分のみがクローズアップされていますが、TPPは関税だけの問題ではなく、私たちの暮らしのすべてにかかわる問題です。
 この政権公約を無視し、一貫して「参加推進」を訴えているのが、財界そして経済財政諮問会議、日本経済再生本部などのメンバーです。また経済産業省をはじめとする関係省庁も、米国との水面下のかけひきを進め、交渉参加への条件づくりを促しています。
 STOP TPP!! 官邸前アクションは、こうした財界・官僚などの動きに強い怒りと批判をもって、3月、緊急拡大アクションを行います。自民党政権に政権公約を守ることを強く求めると同時に、それを無視して推進への圧力をかける財界・官僚への抗議行動です。ぜひご参加ください!

②3月15日(金)19:00~21:00 「経産省前抗議&周知」
<STOP TPP!! 経産省前アクション>
場所:経済産業省本館前
丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ケ関」駅A12出口でてすぐ
銀座線「虎ノ門」駅7番出口(徒歩2分)
丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅 4番出口(徒歩7分)
※毎週金曜日の脱原発官邸前抗議に連動し、TPPについても多くの方に知っていただくためのアクションを行います。

tpp.jimdo.com/#March

以上、引用終わり。

集会に行かれる際は、是非、自民党の作ったTPP反対のポスターを印刷して持っていかれることをオススメします。

とはいえ、連中は数字にこだわるので、安倍首相のTPP交渉参加表明の会見は、3月15日11時、または、3月15日11時30分になる可能性が高いのではないかと思います(福島第一原発爆発の記者会見に合わせてくるはず)ので、その前に阻止しましょう。

よろしくお願いいたします。

もし交渉参加を言ってしまったら、後は、『不正選挙』でひっくり返すしかないですね。

追悼 ベネズエラのウゴ・チャベス大統領が成し遂げてきたことを振り返る

ベネズエラのウゴ・チャベス大統領が癌のために亡くなった。

これは、全世界にとって、とても悲劇的なことである。

この馬鹿げた世界の中で、極めてまともな事を言い続ける、やり続ける希有な大統領であったチャベスの死は、あまりにも大きい。

おそらく、世界の支配者に倒されたのだろう。
癌にさせられて。

しかし、私たちは、この人が成し遂げてきたことを、今一度確認する必要があるのではないでしょうか?

簡単に言えば、チャベスがやったことは、5世紀に渡る欧米の、南米における植民地化による貧困から脱するために、一部の特権階級と石油メジャーの利益になっていた国内の豊富な石油資源を国有化し、この利益を元に、一般市民に教育や医療を無料で与え、さらに、安い食料や住居を提供していくという政策でした。

この結果として、チャベス政権の14年間において、平均10%以上の経済成長率と、大幅な貧困層の低下が起きたのです。

現在、ベネズエラの平均所得は南米一となっているそうです。

恐ろしいまでの貧富の格差の拡大という、米国で起きていることの真逆なことが、ベネズエラにおいて起きているということです。

その圧倒的な成果を見て、中南米諸国やアフリカは、自分たちが植民地支配と貧困から逃れるために、何をすれば良いのか?の明確なモデルを見いだしたわけです。

911の後、ベネズエラでC○Aによるクーデターが起き、ベネズエラの大統領官邸が反政府軍に占拠された時、大統領を救うために、大統領官邸を何重にも取り囲んだのは、一般市民でした。

チャベスの登場で、南米の一般市民は、完全に覚醒したと言えるでしょう。

チャベス一人倒したところで、この覚醒が止まるとは、とても思えません。

チャベス大統領が何をやってきたのか?について、ベルギー人ジャーナリストによる、とても分かりやすい講演がありますので、ご紹介します。

是非、見てみてください。

1/5ラテンアメリカ ウゴ・チャベスの戦い ミシェル・コロン その1
http://www.youtube.com/watch?v=augQgIvbZtE

2/5ラテンアメリカ ウゴ・チャベスの戦い ミシェル・コロン その2
http://www.youtube.com/watch?v=K2PuuAi7SXM

3/5ラテンアメリカ ウゴ・チャベスの戦い ミシェル・コロン その3
http://www.youtube.com/watch?v=hdJcuNvc3Nc

4/5ラテンアメリカ ウゴ・チャベスの戦い ミシェル・コロン その4
http://www.youtube.com/watch?v=eA2C49TDqH4

5/5ラテンアメリカ ウゴ・チャベスの戦い ミシェル・コロン その5
http://www.youtube.com/watch?v=MicLyf6PX3o

帝国がテロリスト支援国家の独裁者と名付けた人物が、どれほどまともな政策を行ってきたのか?が、このビデオを見ると、よく分かると思います。

もちろん、全ての人にとって、まともな政治というのは、あり得ないことです。

しかし、チャベス大統領は言っています。

その国のことは、その国の人たち自身で決めていかなくてはならない。
その国の問題は、出来るだけその国の人たち自身で解決すべきだ。

その上で、出来ることがあれば、他の国と協力出来るところは協力していけば良い。

社会は真の意味で、開かれていなければならない。

私は自由や、その国や人々の主権を尊重する。

当ブログは、チャベス大統領の言葉を胸に刻み込んで生きていきたいと思います。

心からのご冥福をお祈りします。

2011.03.20リビア空爆を受けてのインタビュー

狂った帝国主義 殺戮の歴史 ウゴ・チャベス
http://www.youtube.com/watch?v=3v1UsIIG-Io

抜粋

「さて、チョムスキーはその著書の中で、帝国主義の絶大な力が世界を脅かしていると言っています。

しかし、世界を救う事が出来るもうひとつの絶大な力が存在します。
世界の世論です。

しかし、それは真に自由な世論に限ります。
操作を受けていない自由な世論です。

私はこの世界の世論に大きな希望を抱いています。

だからこそ、世界を支配しようとする人々は、世界を騙すことに汲々としているのです。
そして、ほぼ常に、彼らはそれに成功するのです。

これは逆転した世界です。

多くの人達は、私を暴君だと思っています。
暴君だと

暴君で戦争好きだと。
殺人者だとさえ思っています。

それで、オバマ大統領はノーベル平和賞
軍隊を派遣して・・・自分で爆撃を命令した彼が

何と言うノーベル平和賞だろう
なんてこった

イラクもアフガニスタンも全てアメリカ政府がやったのです。
そしてリビアです。
彼らの同盟国と一緒にやっています。

しかし、世界はこのように進んでいます。
これは逆転した世界です。

中略

たとえ大統領が真の独裁者であるとしても、それは、複数の国々が一緒になってその国を爆撃し、平和の名のもとに無実の人々を殺し始めることの正当化にはなりません。」

ハイチの地震について
アメリカは被災国を軍事占領
http://www.youtube.com/watch?v=KXvKS2y2JyA

ウゴ・チャベス カダフィからの書簡 2011年8月1日
http://www.youtube.com/watch?v=eizUCzFMbw4

シリア爆撃を受けて

ウゴ・チャベス 世界人権委員会批判・シリア国家主権尊重 2012年8月1日
http://www.youtube.com/watch?v=l-CtaKvGkRA

チャベス打倒を望む反対派のメディア操作 ベネズエラ
http://www.youtube.com/watch?v=_4lEcWULE_k

日本国民全員見るべき!「リーク草案でわかったTPPの正体とは?」

エイミー・グットマン女史 「リーク草案でわかったTPPの正体とは?」

ただいま、ネットでこのビデオが話題騒然となっております。

これ、日本国民全員見るべきです。

是非、拡散してください。

http://democracynow.jp/video/20120614-2

http://www.youtube.com/watch?v=HLVKAalmD48

以下、文章要約


デモクラシーナウ キャスター   エイミー・グットマン女史

「リーク草案でわかったTPPの正体とは?」

パブリック・シチズン  

ウォラック女史


「表向きは貿易協定ですが、実質は企業による世界統治です」

「全26章の内、貿易関係は2章のみ」


「他はみな企業に多大な特権を与え、各国政府の権限を奪うものです」


「これでは国庫の略奪です」


「これは、1%が私たちの生存権を奪うツールです」


「600人の企業顧問には草案へのアクセス権を与えながら
 上院貿易委員会のワイデン委員長はカヤの外です」


「ワイデン氏は、核関連の機密も知る立場なのに
 貿易協定という名の『企業の権利章典』は見られない」


「TPPはいわばドラキュラです。陽に当てれば退治できる」


「企業の権利の世界的な強制なんて私たちは許さない
 民主主義と説明責任に反します」


「意見をいうことはできるが、環境から消費者、労働者まで
 公益はなにひとつ反映されない」


「TPP交渉内容は、締結後4年間は非公開という密約もあった」


「TPPの狙いは貿易ではなく、セメントのような作用です
 一度固まったらおしまい、全員が同意しないと変更できない」

「リーク草案が示唆するのは司法の2重構造です
 国民は国内法や司法をつかって、権利を護り要求を推し進めますが
 企業は別建ての司法制度を持ち、
 利益相反お構いなしのお抱え弁護士たちが
 いんちき国際法廷に加盟国の政府を引きずり出し
 勝手に集めた3人の弁護士が政府に無制限の賠償を命じるのです
 規制のおかげで生じた費用を弁済しろとか
 不当な扱いを受けたとか言って
 国内の企業には同じ規制が一律に適用されているというのに」
 
 

「NAFTA以来 大企業は貿易協定を姑息に使って
  規制を押さえ込み、底辺への競争を煽りました
  交渉のたびに規制が緩和され企業の権限は拡大した
  今回がとどめです いったん固まれば門戸を開き
  広く参加国を募ります
  企業の特権化を保証する世界的な協定になりかねません
  為替と貿易制裁が強制手段です
  TPPは強制力のある世界統治体制に発展する恐れがあります」

 「世界的なオキュパイ運動に対する企業側の反撃です
  旧来の悪弊が一層ひどくなる
  さらに、交渉のゆくえによっては、既存の国内法が改変され
  進歩的な良法が無くなるばかりか
  新法の制定さえもできなくなる
  
  医薬品や種子の独占権が強化され、医薬品価格つり上げのため
  後発医薬品を阻止する案まである
  各国の金融規制も緩和させられ高リスク金融商品も禁止できない
  米国政府が金融制度改革で規制強化を進めている時にです」
  
 

「TPPは地域産業の優先を禁じます
  地産地消や国産品愛好は許されないのです
  環境や人権に配慮する商品も提訴されかねません
  TPPは企業に凄まじい権力を与えます
  密室だから過激になった
  どこの国の人々も、こんなものは御免です
  過激な条項を推進するのは米国政府です
  だから、陽の目にさらして分析することが重要です
  何が起きているか人々に知ってほしい」
 

 
「クリントン時代にNAFTAを通過させた連中が好きにやった」

 
「1%の夢なのです。ありったけの金とロビイング力をつぎこんで
   未来永劫に力を振るうのです」  

以上引用おわり

「600人の企業顧問には草案へのアクセス権を与えながら
 上院貿易委員会のワイデン委員長はカヤの外です」


どうも、政府関係者すら、内容知らないみたいですね。

もしかすると、オバマでさえ知らない可能性があると言ってました。

まして、日本の政治家など。。

本当にTPP交渉参加してはいけません。

絶対にです。

『ウェディングドレスの選び方』ジューンブライドをお考えの方は、そろそろドレスについて考えましょう!!

『ウェディングドレスの選び方』

『ウェディングドレスの選び方』ジューンブライドをお考えの方は、そろそろドレスについて考えましょう!!

実は、所謂『ジューンブライド』の考え方は、欧州の6月が結婚式に相応しい良い天気が多いからで、日本だと梅雨にあたってしまうので、特に結婚式にオススメの時期というわけではありません。

むしろ、日本だと5月が一番最適な時期かもしれませんね。

この季節は、日本でも欧州のように澄んだクリアな光の状態の時が出現しますので、この時に式を挙げると、とても美しいのではないかと思います。

出席者の方々も過ごしやすいでしょうし。

とはいえ、曇りや小雨の日の室内というのも、これがまた白いウェディングドレスがとても奇麗に見えますので、梅雨時の『ジューンブライド』も捨てたものではありませんね。

出席する人がちょっと大変なだけで。。

いずれにしても、5月6月に結婚式を考えている方は、そろそろ真剣にドレスについて相談していただけたらと思います。

結婚式場によっては、持ち込み料がかかる場合も多いですし、提携のドレス屋さんのものしか使えない式場もあります。

そこに自分の着たいドレスが無い場合、悲劇的です。

自分が納得出来る式にするためには、オーダーメイドのドレスというのが一番なのは、言うまでもありません。

そして、自分が納得出来るドレスを作るためには、出来れば3ヶ月ほどお時間をいただきたいのです。

May&Juneでは、新婚旅行にウェディングドレスを持っていくことを提案しています。

日本で式やパーティーをやって、新婚旅行でフォトウェディングという流れが、一番楽しいのではないかと考えています。

その場合、両方の場所に合わせた工夫などもいたしますので、お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101

『ウェディングドレスの選び方』

text by g

一生のうちで最も特別な場面の本当に特別な1着を お客様と共に創り上げていく

デザイナーズ・ウェディングドレスの May&June

オートクチュール(オーダーメイド)のドレスを制作しておりますので、様々な人、場面に対応したドレスを提案します。

詳しくは
http://mayjune.jp/

お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせtel:0422-20-8101


『ウェディングドレスの選び方』第一回 オードリー・ヘップバーンも選んだミニドレス(ショートドレス)

『ウェディングドレスの選び方』第二回 オードリーの映画『パリの恋人』で一世を風靡したミディ丈ドレス

ウェディングドレスの選び方 第三回 グレースケリーも着用したフルレングス丈ドレス

『ウェディングドレスの選び方』第四回 人魚のように優雅なマーメイドラインドレス

『ウェディングドレスの選び方』第五回 小柄な方にもオススメなエンパイアシルエット

『ウェディングドレスの選び方』ジューンブライドをお考えの方は、そろそろドレスについて考えましょう!!

クリエイターインタビュー第三回 Miho Tanaka(May&June)インタビュー1/3

クリエイターインタビュー第三回 Miho Tanaka(May&June)インタビュー2/3

クリエイターインタビュー第三回 Miho Tanaka(May&June)インタビュー3/3